有限会社 山田建具

商品説明

サイズ:35kg
重量:長さ×高さ 980×325
仕様:ポリサンディング・ウレタン塗装





【杉の特徴】

割裂性がよく角材から板材までを作ることができることから古来より重要な木材として重宝されてきました。木材の中でもやわらかい部類に属します。特有の芳香がある為、建築材などに使用して香りを楽しむだけでなく、日本酒をスギで作った樽に貯蔵することによって香りづけを行う事もあります。

【火鉢の使い方】

火鉢はいったん火を入れると、すぐには消すことができませんので、忙しい時やお出掛け前などのご使用はお勧めできません。
気持ちや時間に余裕がある時にお楽しみください。
灰は良質の物をお買い求めください。

【木炭について】

木炭は国産の黒炭(クヌギ、ナラなどが合います)か白炭(備長炭)をご使用ください。
「屋外用」は決してご使用にならないでください。
ほとんどが輸入品なので、室内で燃焼させるととんでもないことになります。

【換気に注意】

火鉢もまたガスや石油ストーブと同様に換気が必要です。
部屋の広さにもよりますが、1時間に最低2〜3回程度は窓を開けてください。窓を開ける時間は1回につき5分以上です。
密閉空間で炭火をつけたまま眠らないでください。外出・就寝時は灰の中の炭火を掘り出し、火消しつのなどで確実に消してください。
また、洋間でご利用の場合、火鉢を床に置いて使うのはあまりお勧めしません。一酸化炭素は天井からたまっていきます。

【火を熾す】

火熾し器を用いて、ガスコンロにて火を熾します。
IHクッキングヒーターでは火熾し器はご利用になれません。その場合は、木炭着火コンロをご用意ください。
絶対にカセットコンロは使わないでください。