有限会社 山田建具

商品説明

サイズ:長さ×幅×高さ 1110×892×320
重量:40kg
仕様:ウレタン塗装

【商品の特徴】
  • 引き出しがあります。
    ○○を入れるのに便利です。

  • 炭を足せるよう、火鉢の隣に小口の炭入れを設けております。

  • 炭入れの蓋は角を押すことで取り外しできるよう、見た目の一体感と利便性を備えております。




【ケヤキの特徴】
木目が美しく、磨くと著しい光沢を生じるのが特徴で、また堅く摩耗に強いことから家屋や家具、建具として使われました。耐湿・耐久性にも優れています。
伐採してから、乾燥し枯れるまでの間に大きく反っていくので、何年も乾燥のために寝かせてから使用しています。
辺材は灰白色で、心材は帯黄紅褐色。辺材、心材の色調が全く違うため、境界は明瞭ではっきりしていて見分けやすいのも特徴です。

【火鉢の使い方】

火鉢はいったん火を入れると、すぐには消すことができませんので、忙しい時やお出掛け前などのご使用はお勧めできません。
気持ちや時間に余裕がある時にお楽しみください。
灰は良質の物をお買い求めください。

【木炭について】

木炭は国産の黒炭(クヌギ、ナラなどが合います)か白炭(備長炭)をご使用ください。
「屋外用」は決してご使用にならないでください。
ほとんどが輸入品なので、室内で燃焼させるととんでもないことになります。

【換気に注意】

火鉢もまたガスや石油ストーブと同様に換気が必要です。
部屋の広さにもよりますが、1時間に最低2〜3回程度は窓を開けてください。窓を開ける時間は1回につき5分以上です。
密閉空間で炭火をつけたまま眠らないでください。外出・就寝時は灰の中の炭火を掘り出し、火消しつのなどで確実に消してください。
また、洋間でご利用の場合、火鉢を床に置いて使うのはあまりお勧めしません。一酸化炭素は天井からたまっていきます。

【火を熾す】

火熾し器を用いて、ガスコンロにて火を熾します。
IHクッキングヒーターでは火熾し器はご利用になれません。その場合は、木炭着火コンロをご用意ください。
絶対にカセットコンロは使わないでください。